Top > 戦闘中会話 > 新規追加エピソード


#contents

*Chapter2 &size(14){〜利用する者される者〜}; [#p7e95375]

**[[ゼイレキレの滝>マップ/ゼイレキレの滝]] [#m6257f43]

|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘開始前''|
|騎士ディリータ| どうした、疲れたのか?&br; そんなペースで歩いてたんじゃ、&br; いつまでたっても着かないぞ。|
|王女オヴェリア| …ゼルテニアに着いても、&br; どうせ私は王女じゃない……。&br; 前に、貴方はこの場所で&br; 私を護ってくれた……。&br; 私を利用しようとする者から、&br; 私を自由にしてくれるって言った。&br; あの言葉は嘘だったのね…?|
|騎士ディリータ| たとえ利用されていようが、おまえは&br; オレについてくるしかないんだ。&br; もし一人で逃げたとしても、&br; 邪魔な王女として殺されるだけだ。&br; おまえに逃げ場所はない。|
|王女オヴェリア| ……!&br; ……!?|
|北天騎士団斥候| フン 連絡が遅いと思って来てみれば&br; こんなところに王女がいるとは!&br; ガフガリオンの奴め&br; どうやらしくじったようだな!!&br; 口ほどにもない……。&br; 見つけた場合は始末せよとの命令だ、&br; 王女を殺せ!|
|騎士ディリータ| チッ…何をしている!!&br; 死にたいのかッ! 早く来い!!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''オヴェリア戦闘不能時※''|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''ディリータ残存中にオヴェリア戦闘不能※''|
|王女オヴェリア| ……か、神よ…。&br; 私は……。|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘終了後''|
|騎士ディリータ| これでわかっただろう?&br; いくらおまえが嘆いたって、&br; そうやって命を狙われるんだ。&br; 生きるためには一緒に来るしかない。&br; どうするんだ?自分の不幸を嘆いて&br; 死ぬか、オレの手を取って生きるか、&br; どっちか決めるんだな。|
|王女オヴェリア| ……貴方についていくしか…&br; 道はないのね…。|

※オヴェリア戦闘不能でゲームオーバー。

*Chapter3 &size(14){〜偽らざる者〜}; [#p7e95373]

**ゼグラス砂漠 [#rf2fc843]
戦闘前にムービー、戦闘後にイベントが入る。
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''ルッソ戦闘不能時※''|
|冒険者ルッソ| こんな終わり方、&br; 俺、イヤだよ……!|
※ルッソ戦闘不能でゲームオーバー。

**町外れの教会 [#m6257f45]
**ゼルテニア城の教会跡 [#m010d39d]
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘開始前''|
|||
|女王オヴェリア| …神様、我らイヴァリースの子らを&br; お救いください。&br; どうかこの戦乱が一日も早く&br; 終わりますように…。|
|騎士ディリータ| またここにいたのか…。&br; 夜は冷えるぞ、早く部屋に戻…&br; !!|
|女王オヴェリア| ディリータッ!|
|騎士ディリータ| …大丈夫、軽くかすっただけだ…。&br; おまえは 早く逃げろ!&br; …ラーグ公の手の者か? 指示を&br; 出したのはダイスダーグだろう?&br; こんな強引な手を打つとは、&br; 相当しびれを切らしているようだな。|
|暗殺者| ………チッ!&br; 仕方がない、&br; 二人まとめて始末するぞ!|
|暗殺者| 承知した!|
|騎士ディリータ| お前たちには同情するが………&br; 死んでもらう!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''ディリータ残存中にオヴェリア戦闘不能※''|
|女王オヴェリア| …ディリータ……。&br; ごめんなさい……。|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘終了後''|
|女王オヴェリア| …ありがとうディリータ。&br; ……大丈夫?|
|騎士ディリータ| このくらいは大したことない。&br; まったく、いつも世話の焼ける&br; お姫さまだ。|
|女王オヴェリア| ごめんなさい……。|
|騎士ディリータ| ………おまえが無事でよかったよ。|
|女王オヴェリア| ディリータ…。|

※オヴェリア戦闘不能でゲームオーバー。

*Chapter4 &size(14){〜愛にすべてを〜}; [#p7e95396]

**盗賊の砦 [#m6257f33]
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘開始前''|
|元北天騎士団剣士| ボス、そろそろ食料が&br; 底をつきてきたようです。&br; どうします?&br; また荷馬車でも狙いますか?|
|元北天騎士団忍者| ここ最近、ずいぶんと仲間が増えた&br; からな…。&br; 丁度、荷馬車なんてシケた獲物には&br; 飽きてたとこだ。&br; そろそろ町を襲ってみるか。|
|元北天騎士団剣士| ええっ、町を襲うんですか?&br; いくらなんでも、やりすぎじゃ…。|
|元北天騎士団忍者| バカ野郎! いいか、オレたちはあの&br; ベスラの最前線を戦い抜いたんだぞ!&br; なのにどうだ? ベオルブの連中め!&br; 報奨もないまま逃げ出しやがった!&br; いいか! オレたちは頂いて当然の&br; ものを頂こうとしているだけだ。&br; 何も遠慮することはねぇ!&br; 奪って奪って奪いまくるんだ。|
|元北天騎士団騎士| 騎士団の連中が出てきませんかね?|
|元北天騎士団忍者| 心配しなくていい。稼ぎの二割ってことで話を付ける!|
|元北天騎士団剣士| さすがボス!&br; 一生付いていきます!|
|元北天騎士団忍者| フン 調子のいい野郎だ!|

|元北天騎士団騎士| ボス、誰か来たようです!|
|元北天騎士団忍者| どうせまた、&br; 仲間になりたいってヤツらだろう…。|
|剣士ラムザ| 北天騎士団くずれの野党というのは&br; おまえたちか!&br; バカなことはもう止めろ!&br; このままおとなしく降伏すれば、&br; 命だけは助けてやる。|
|元北天騎士団忍者| だそうだ…。|

|元北天騎士団忍者| 悪いが、その要求には応えられない…&br; つまりNOってことだ。&br; おまえらこそ、今なら見逃してやる。&br; だが、一つ条件がある。&br; そこの女は置いていけ。|
|騎士アグリアス| なっ……なんだと!&br; 誰が貴様らの言いなりになるものか!&br; 女だと甘く見ていられるのも、&br; 今のうちだ。&br; その舌、切り刻んでくれる!|
|元北天騎士団忍者| こいつは愉快だ!&br; やってみなよ、お嬢ちゃん!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''敵ナイトAT時''|
|元北天騎士団騎士| ボス! あ、あいつ…&br; まさか雷神シドじゃ…。&br; オレはドグーラ峠でヤツの率いる&br; 部隊と戦ったことがあります!&br; 見間違えやしません!|
|元北天騎士団忍者| !! ……バカ言うな!&br; ヤツならベスラで処刑された。&br; よく似た別人だろう。やっちまえ!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''ラムザAT時''|
|剣士ラムザ| なぜこんなことを!&br; おまえたちは、民を守る為に&br; 騎士になったんじゃないのかっ!|
|元北天騎士団忍者| 違うね!&br; どう考えたって騎士の方が&br; 良い暮らしが出来るからさ。&br; ところがどうだ?&br; 戦争の褒賞も与えられず&br; ここ最近生活は悪くなる一方だ。&br; これ以上、豆だけのスープなんか、&br; 食ってられるか! あんなもん、&br; 騎士の誇りと一緒に捨てちまえ!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''アグリアスAT時''|
|騎士アグリアス| この愚か者!&br; その日の食べ物にすら&br; ありつけない民がいるのだぞ!&br; 貴様らは、そんな者たちから&br; 奪っている!&br; 貴様らのせいで、&br; 何人飢え死ぬか考えたことがあるか!|
|元北天騎士団忍者| 何人死のうがオレの知ったことか!|
|剣士ラムザ| これ以上お前たちの好き勝手にはさせない!|
|騎士アグリアス| 貴様らが力ずくで奪うなら、&br; 私は力ずくでそれを止める!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''オルランドゥAT時''|
|オルランドゥ伯| 見ているか友よ…。お前の精神は、&br; しかと受け継がれているぞ…。&br; …さて、もはやベスラのように、&br; 手加減は無用。&br; 心おきなく剣を振るえるというもの。|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘終了後''|
|剣士ラムザ| こんな時だからこそ…、&br; 民を守るべきなんじゃないか…。|
|騎士アグリアス| 今のイヴァリースは弱りきっている。&br; このままでは、今回のような奴らも&br; 増えるだろう。ラムザ、&br; この戦い…早く終わらせねば。|

**ライオネル城 [#m6257f43]

|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘開始前''|
|剣士ラムザ| 城門が開いている…罠か?|
|騎士ベイオウーフ| かもしれん…。|
|騎士アーレス| やっと来たか ベイオウーフ。&br; 待ちくたびれたぜ。|
|騎士ベイオウーフ| アーレス!|
|騎士アーレス| 入りやすいように気をきかせて&br; やったんだが気に食わなかったか?&br; もっとも ここから先に行かせる&br; つもりはないが……。|
|騎士アーレス| むこうもそろそろ効き始める頃だな…&br; さぁ おっぱじめようぜ!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''ベイオウーフAT時''|
|騎士ベイオウーフ| 剣を引け! おまえとは戦いたくない!|
|騎士アーレス| あんたを殺すまでが契約なんだ。&br; 遠慮はいらねぇ、本気できな。|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''アーレスAT時''|
|騎士アーレス| ライオネル一と噂されたあんたの剣&br; そんなもんじゃないはずだ!&br; レーゼの尻を追い回して腕が&br; 鈍ったのか? はっはっはっ!|
|騎士ベイオウーフ| 俺が心から信頼した、あの誇り高き&br; 騎士はどこへ行った? 教えてくれ!|
|騎士アーレス| 残念だが、そいつなら死んだ!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''アーレス瀕死時''|
|騎士アーレス| …やるじゃないか|
|騎士ベイオウーフ| アーレス! おまえは十分戦った。&br; もう止めろ!|
|騎士アーレス| まだだ…まだ…終わっちゃいない……。|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘終了後''|
|騎士アーレス| どうやら、これまでのようだ…。|
|騎士ベイオウーフ| アーレス!|
|騎士アーレス| オレのことは…気にするな…。&br; どうせ、あとひと月の命だった…。&br; へへへっ…さすがのアーレス様も…、&br; 病気には勝てやしない…。|
|騎士ベイオウーフ| なんだと!|
|騎士アーレス| 病魔にむしばまれて死ぬなんて……&br; オレはまっぴらだ…。&br; ……何してる…さっさと行けよ…。&br; 行って、レーゼを助けろ…。&br; あんたを待ってるハズだ…&br; 二人で…自由になれ……。&br; ……俺は…もう………満足だ……&br; …あばよ…ベイオウーフ……隊長…。|
|騎士ベイオウーフ| このバカ野郎!|

**ライオネル城城内 [#a5fd043f]

|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘開始前''|
|ライオネル軍忍者| も…申し上げます。&br; 正門が突破されましたッ!|
|司祭ブレモンダ| な…何だと!|
|ライオネル軍忍者| それから…半刻ほど前より、&br; 大勢の兵が昏睡状態になっています。&br; おそらく、何者かに眠り薬を盛られた&br; ものかと…|
|司祭ブレモンダ| そそそ…そんな……。|
|ライオネル軍忍者| 現在、残る兵で応戦中ですが、敵には&br; 将軍クラスが数名いるもようです。その……誠に申し上げにくいのですが&br; 残りの兵ではとても歯が立ちません。&br; ここに到達するのも時間の問題かと。|

|騎士ベイオウーフ| ブレモンダッ!!&br; さあ レーゼを返してもらうぞ!|
|司祭ブレモンダ| ひっ、ひいっ〜 べ…べべべ…&br; ベイオウーフ…。&br; くっ…来るな…来るなぁ〜!|

|司祭ブレモンダ| もも…ものども、あいつらを殺せ!&br; ななな…何でも…褒美を取らせる。&br; か…金でも、ほっ…宝石でも、&br; 一生遊んで暮らせる褒美を与える。|
|騎士ベイオウーフ| …レーゼ…すぐに助ける…。|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''ベイオウーフAT時''|
|騎士ベイオウーフ| ブレモンダ いいかげんにレーゼは&br; あきらめろ!&br; どう頑張ったところで、レーゼがお前を愛することはない!|
|司祭ブレモンダ| ちっ…違う!そ…そんなことはない!&br; レ…レーゼは騙されているんだ。&br; おっ…お前さえいなければ&br; レーゼは私のすばらしさに気付く…。&br; わわわ…私には、な、何でも出来る。ほ…欲しい物は何でも買ってやれる。なっ…何も不自由はさせない。|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''ブレモンダAT時''|
|騎士ベイオウーフ| おまえはわかっていない!&br; 目に見える物だけがすべてではない!&br; オレがいなくなっても同じことだッ!&br; お前のような人間に&br; レーゼは心を開かない!|
|司祭ブレモンダ| ダっ…騙そうとしてもムダだ!&br; …レーゼは…必ず心を開いてくれる。&br; レーゼは私のモノだ。&br; だ…誰にも渡さない!|
|騎士ベイオウーフ| おまえの考える愛は、所詮&br; 相手を所有することだ。&br; そんなのは愛じゃない!&br; レーゼは、おまえの呪いから命がけでオレを守ってくれた。&br; 立場が逆ならオレもそうするだろう。&br; 相手を心から思いやる気持ち。&br; それが人を愛するということだ。|
|司祭ブレモンダ| う…うるさい! おまえのせいだ。&br; おまえが…おまえさえいなければッ!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''ブレモンダ瀕死時''|
|司祭ブレモンダ| はぁ…はぁ、こうなったら…。|

|黒竜ブレモンダ| クククク… これならどうだ!&br; キサマらも道連れにしてやるッ!!|
|>|BGCOLOR(Silver):CENTER:''戦闘終了後''|
|黒竜ブレモンダ| グオォォォォ!!|

|司祭ブレモンダ| …レーゼは…私の…も………の…。|
|騎士ベイオウーフ| レーゼは、だれのものでもない!|


    ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS